自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

ユーザーページ

日記

インディゴ・チルドレン

'13年5月1日 05:06

非科学的な話でアレですが...^^;
アスペルガーなどの発達障害をスピリチュアルな観点から
解説しているサイトを見つけました。なかなか興味深いです。
発達障害を持つ人のことを「インディゴチルドレン」というそうです。
http://www.unki-up.com/i/yoiko_106.html

(引用)
インディゴ・チルドレンの特徴は、直観力や洞察力に優れ、
繊細で敏感な独特の感性を持っています。

また、自分の興味のないものには全く見向きもせず本能の赴くままに行動するため、協調性に欠け、まわりに合わせる事が出来ません。
自分の価値観を持ち、無理に型にはめようとすると反発します。
それまでの人間の常識にとらわれない驚くような行動をとるために、まわりはその子を問題視します。

ADD/ADHDやアスペルガー症候群等の発達障害と診断された子供の多くが、このインディゴブルーのオーラを持っています。

インディゴ・チルドレンは、1978年以降に生まれている「新人類」です。ナンシーの説によるとインディゴ・チルドレンは、「気付きのメッセージ」や「目的意識」を持ってこの世に誕生しています。

社会の秩序や文明の中にある不必要な考え方を捨てさせ、人間の霊的次元を高め、愛と平和で地球を守る戦士のような存在として、高次元から送り込まれたと言うのです。まわりの人間に、古い固定概念を捨てさせ、愛と癒しを与えるメッセンジャーとしての役割を持っているインディゴ・チルドレン。

しかし、その多くが表層意識ではこのメッセージに気付いておらず、生き難さを感じながらも無意識下で目的に沿った生き方をしているとも言われています。
(引用終了)

[広告]

コメント

紗藤 未知

'13年5月2日 01:38

興味を持って、以前本を読んでみたことがあります。
どのように見られても、本人は本人らしくいるだけ
かもしれません。
身近な人をみて…そう思います。

yully

'13年5月2日 03:26

紗藤 未知さん、コメントありがとうございます^^

>興味を持って、以前本を読んでみたことがあります。

そうなんですか^^
発達障害の人にとっても、興味を持って理解に努めてくれる人
がいるということは何よりの救いですね。

「1978年以降に生まれている新人類」ということは、
以前と比べて、そのような傾向を持つ人は増えているのでしょうか…。

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

サポートサイト

J@P